ootd

 


ootd-01

 

ワークテイストのアウターには
スカートを合わせることでぬけ感もばっちり。
カジュアルだけど女らしい、絶妙なバランスを楽しむ。


OUTER: GMT643(M・J・G)
TOPS: GMT628(M・J・G)
BOTTOMS: CF4020(Cafetty)
 
ootd-09

 

週末お出かけコーデは
シックな色合いのパンツルック。
アクセサリーやファー使いで女っぷりUP


TOPS: CF7099(Cafetty)
BOTTOMS: CA6462(Sweet Camel)
 
ootd-008

 

重くなりがちな黒コーデはグラデーションで動きをつけて。
襟元&足元は少し肌を出すことで、抜け感を出すことも重要!


TOPS: GMT642(M・J・G)
BOTTOMS: GMT639(M・J・G)
 
ootd-007

 

くったりとしたリネン素材は、
着れば着るほど体になじむ優秀素材。
温かみのあるキャメルカラーには、
トレンドカラーのグレーをアクセントに。



TOPS: GMT638(M・J・G)
BOTTOMS: MJ4481(Mrs.Jeana)
 
ootd-01

 

やわらかな雰囲気で冬をたのしめるウール素材。
ボトムのテーパードはシャープに見えて、
実は裏起毛の優れもの。



TOPS: SCT105(AZURITE)
BOTTOMS: CA6472(Sweet Camel)
 
ootd-01

トレンドのフレアスリーブ&ウエストマークのトップスは
女性らしさを最大限にひきたてる。
小物を同系色にまとめることで、シャープな印象に。


  TOPS: GMT640(M・J・G)
  BOTTOMS: CA6472(Sweet Camel)
 
ootd-01

 

休日は少しストリートな雰囲気も楽しんでみたい!
落ち感がフェミニンなトップスと
万能のワイドパンツでボーイズカジュアル。


TOPS: CF7099(Cafetty)
BOTTOMS: SC5314(Sweet Camel)
 
ootd-01

 

ボリュームのあるボトムスには
シックな色のトップスでコンパクトにコーディネート。
小物が活きるスタイルでファッションこなれ度UP!


TOPS: GMT192(M・J・G)
BOTTOMS: SC5344(Sweet Camel)
 
ootd-01

 

アウター必須の外出日。
ライトカラーのコートには、暗めのボトムですっきり。
足首を少し出して、冬でも野暮ったくならないように。


OUTER: CF7102(Cafetty)
BOTTOMS: SC5344(Sweet Camel)
 
ootd-01

 

木枯らしが冷たい季節でも着膨れはナンセンス。
裏毛の温かいトレーナーと同じく裏毛の温かスキニーで
冬でも綺麗が鉄則!


TOPS: GMT195(M・J・G)
BOTTOMS: MJ4491(Mrs.Jeana)